Home 暗号プロセッサ OpenICF3
DetachSign
トップ
概要
ダウンロード
システム要件
リリースノート
バグ情報
オープンソース版
関連情報
myuToken
開発者向け

新着情報

DetachSignClient リリース! 16/9/5
オープンソース版です。ここ
DetachSignのPNaCl版 リリース! 15/10/30
Google Native Clientを使った非常に安全なDetachSignです。 検証機能のみですが、その分、簡単でわかりやすくなっています。
DetachSign Ver2.0.0.1 リリース! 15/1/25
署名に使うハッシュ関数をSHA-1からSHA-2(SHA-512)に変更し安全性を強化。
DetachSign Ver1.2.0.4 リリース! 15/1/22
DetachSignのルート証明書をSHA-1によるハッシュから全データに置換。安全性を強化しました。
IcfでDetachSignを使ったサービス開始 14/1/25
インターネット上からダウンロードされるファイルが改ざんされていないことを 無料で検証するサービスです。
http://www.icf.jpn.org/
コードサイニング証明書は、年間2万円〜6万円しますが、 上記サービスを使えばタダで同じような効果を持つ電子証明書が手に入ります。 無料なので、みんなで、利用すれば、インターネットバンキングなどの被害を軽減させ、 政府のセキュリティ推進活動の助けにもなると思うので政府の支出を抑える効果もあるかも。

DetachSignとは

汎用的に利用できるファイル署名プログラムです。任意のファイルに対して署名 が可能です。署名によってつくられた署名データは、別のファイルとして作成 されます。したがって署名したファイルを、いままでと変わりなくアプリケーシ ョンで開くことができます。DetachSignには署名したファイルを検証する機能が あります。ただし署名に使った証明書の有効性についてはDetachSignでは検証 していないので別途、他の方法で検証することになります。OSの「信頼された ルート証明機関」にCA証明書がある場合などは、OSの検証機能によって検証する ことができます。署名できるファイルサイズの大きさは、マシンの環境に大きく 依存します。マシンの環境がよければ1GBを超えるファイルでも署名、検証が 可能です。

DetachSign

バグ情報

いまのところありません